販売業者様へのお知らせ



@日本障害者ソフト開発販売製品卸について。
日本障害者ソフトでは、より多くの視覚障害者の方々に弊社開発販売製品を使っていただき、視覚障害者の社会参加と自立、職域の拡大や修学就業を支援するために、従来の製品卸システムを改めました。
従来お取引のなかった販売業者様に対しても弊社開発販売製品の卸を行うと共に、開発販売製品の単品卸の実施、及び 卸価格の引き下げを行い、より多くの販売業者様にお取り扱い頂ける様に致しました。
詳しくは、弊社までお問い合わせ下さい。


Aオリジナル製品作り支援いたします。
販売店様オリジナルの視覚障害者向けソフトの受注開発や共同開発も承させて頂きます。
素晴らしいアイデアはあるのだがソフトを開発する環境や技術がなく作って販売する事が出来ない、この素晴らしいアイデアを何とか形にして自社オリジナル製品を作って販売したいという業者様もいらっしゃると思います。
その声に答えるために、メーカー間や業者間の垣根を越えて開発のお手伝いをさせていただきます。
自社だけでなく、あの業者も誘って複数の業者で一つのものを作るという形でも大丈夫です。
せっかくのアイデアです、このまま埋もれさせてしまうのはもったいないですし、アイデアを形にしてオリジナル製品を作って販路を広げませんか?
たとえ開発をしていない販売店や個人であっても、これからは自社オリジナル製品を持ち、自社製品として販売し、販路を広げて行くという考えがあってもいいのではないかと提案致します。
これからの時代、この狭い市場の中で既存の視覚障害者向けソフト開発メーカーの作ったものを仕入れて販売した利益だけではなかなか難しいです。
販売店として多くの顧客をお持ちの訳ですから、その販売店としてのメリットを生かしてオリジナル製品を販売されてはいかがでしょうか?
この事は視覚障害者が使えるソフトが増えるという事にも繋がります。
オリジナル製品開発についてのお問い合わせは弊社までご相談下さい。


トップページに戻る


Copyright (C) 2001 日本障害者ソフト